産経新聞(千葉版) 平成14年4月13日 

船橋西図書館西部氏らの著書廃棄

あいまい説明に終始 市教委「政治的意図なし」

船橋市西図書館(木村洋一館長)が、評論家、西部邁氏らの著作を大量に廃棄した問題で、船橋市教委は12日、石井英一・生涯学習部長、木村館長らが記者会見した。「廃棄には問題ない」と強調する一方、特定の著者の著作に集中したことについて「政治的意図はないが調査は続けられなければならない」と述べるなど、あいまいな説明に終始。廃棄経緯をつかめていない実態を浮き彫りにした。