『めぐみー引き裂かれた家族の30年』上映会が袖ヶ浦市で行われました

平成27年7月11日(土)13時10分より、

袖ヶ浦市市民会館にて映画『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』上映会が行われました。

当日は、袖ヶ浦市民会館 『めぐみ』上映会

出口清 袖ヶ浦市長、

小沼利男 政府拉致被害者対策室参事官補佐が出席、

また、竹下珠路さん(特定失踪者 古川了子さんの姉)も

ご参加され、千葉県内からも、北朝鮮による拉致被害にあった

疑いが濃厚な方が多数いらっしゃることや、

救う会千葉の活動報告などもされました。

 

千葉県議会拉致議連会長の吉本充県議、

同拉致議連幹事、救う会千葉代表として中村実も

出席しました。

 

今後、県内では秋頃に酒々井町にて映画『めぐみ』の上映会が予定されております。

スケジュールがわかり次第、こちらでお知らせいたします。

まだ映画『めぐみ』をご覧になっていらっしゃらない方は、ぜひお出かけください。

『めぐみ』上映会 出口清袖ヶ浦市長

出口清袖ヶ浦市長のご挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竹下珠路さん 吉本充県議(千葉県拉致議連会長) 中村実県議(千葉県拉致議連幹事、救う会千葉代表) 『めぐみ』上映会 袖ヶ浦市

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイエに於いて救う会千葉の拉致被害者救出の署名活動も行われました

ホワイエに於いて救う会千葉の拉致被害者救出の署名活動も行われました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の上映会が本日の読売新聞千葉版に掲載されました。

読売新聞千葉版(平成27年7月12日(日))袖ヶ浦市で行われた『めぐみ』上映会

読売新聞千葉版(平成27年7月12日(日))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画「めぐみ」上映会

北朝鮮による曰本人拉致問題 を取り上げたドキユメンタリI 映画「めぐみー引き裂かれた家 族の30年」の上映会が11曰、袖 ケ浦市民会館で行われ、約20 0人の市民らが訪れた。

同市や政府の拉致問題対策本 部、県の共催。上映会に先立ち、 1973年7月7曰に市原市の 自宅を出てから行方不明になっ ている特定失踪者の古川了子さ ん(当時”歳)の姉、竹下珠路 さんが「妹を含め、多くの日本 人が自分の意思に反して北朝鮮 に連れて行かれた現実を知って ほしい。生きている間に取り返 すため協力してもらいたい」と 拉致問題の早期解決を訴えた。

 

映画『めぐみ 引き裂かれた家族の30年』についてはこちら (ウィキペディアにリンクします。)

またDVD化もされています。

megumi

 

 

2015年7月14日

7月11日(土)映画『めぐみ』上映会のお知らせ

袖ヶ浦市において、明日7月11日(土)午後1時10分より、

人権についての映画上映会 『めぐみ-引き裂かれた家族の30年』が開催されます。

「北朝鮮による日本人拉致問題を通じて人権について関心を持ってもらうとともに、

人権への意識を高めてもらうために開催するものです」

袖ヶ浦市公式ツイッター @sodegaura_city

 

日時 平成27年7月11日(土) 午後1時10分~628

受付 午後0時30分~

場所 袖ヶ浦市民会館大ホール(袖ヶ浦市坂戸市場1566

定員 600名(当日先着順)

入場料 無料 申込不要

上映時間 約90分

 

 

『めぐみ』作品紹介

めぐみ -引き裂かれた家族の30年 「親の愛は、世界を動かす。」

昭和52(1977)年11月15日朝、いつものように学校へ出かけた当時13歳の横田めぐみさんが忽然と姿を消した。
その時から平和だった日々が一変する。横田さん一家は帰ってこない娘を探し続けあらゆる事態を想像しながら、彼女の無事を祈り続けた。その実態が〈北朝鮮拉致事件〉という途方もないものとは思いもしないで。
それから30年。怒りや悲しみに包まれながらも娘の生存を信じ続け、娘を取り戻すための果てしない闘いの日々が続く。その家族の凛々しくも懸命な姿は強い力で人々を巻き込み、やがて国家までも動かしていく。
(映画公式サイトより抜粋)megumi

 

挨拶

出口清 袖ヶ浦市長

小沼利男 政府拉致被害者対策室参事官補佐

 

 

また、竹下珠路さん(特定失踪者 古川了子さんの姉)もご参加の予定です。

リンク:北朝鮮に拉致された日本人を救出する千葉の会

 

 

2015年7月10日

初めての一般質問を終えました

県会へお送りいただき、初めての一般質問を6月22日、終えました。

質問内容は以下の通りでした。

1.拉致問題啓発事業について

2.動物愛護について

3.教科書採択について

4.男女混合名簿について

5.土曜日の授業再開について

6.その他

 

議会中継はこちらから

http://www.gikai.pref.chiba.lg.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=1292

 

 

昨日の質問について、千葉日報、産経新聞の各紙で取り上げていただいています。

千葉日報 平成27年6月23日(火)1面
tibanippou270623a

 

 

 

 

 

 

千葉日報 平成27年6月23日(火)2面

tibanippou270623b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

産経新聞千葉版 平成27年6月23日(火)

sankei270623

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年6月23日

中村みのる登壇は6月22日 (6月県議会一般質問)

平成27年6月定例県議会が6月10日より開会しております。

https://www.pref.chiba.lg.jp/gikai/

また、16日より質疑及び一般質問が始まっており、中村みのるは22日(月)登壇予定です。

議会は10時より始まりますが、中村の登壇時刻は11時ごろと思われます。

インターネット中継も行われますし、県庁にて直接議会の様子をご覧いただくこともできます。

詳細はまたこのニュースの欄でお知らせいたします。

2015年6月18日

千葉日報「初心の誓い~新県議のマニフェスト~」掲載

本日5月5日の千葉日報1面「初心の誓い~新県議のマニフェスト~」に

中村みのるのコメント、写真が掲載されております。

1年生議員の初心、政治テーマを紹介する連載です。

 

(クリックで大きくなります)

千葉日報新人紹介

2015年5月5日

当選証書付与

4月14日に当選証書をいただき、

いよいよ4月30日より、千葉県議会議員としての活動が始動いたしました。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

当選証書

当選証書2

 

2015年5月5日

中村みのる当選 千葉県議会議員選挙結果 

公選法上、御礼の祝詞を述べられず心苦しい思いです。ご賢察をお願い致します。

務めを果たすことで、御恩に報いるのみであります。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

午後11時05分確定(開票率100%)

各候補者得票数(定数7)
得票数順位 候補者名 党派 得票数
1 野田たけひこ 民主党 46,520
2 斉藤守 自由民主党 30,020
3 仲村ひであき 公明党 24,917.136
4 丸山慎一 日本共産党 23,123
5 西尾けんいち 無所属 17,586
6 中村みのる 無所属 10,537.863
7 大﨑ゆうすけ 維新の党 7,426
8 つきたに岳大 無所属 6,378
9 大原としひろ 無所属 5,347
10 佐藤浩 無所属 4,730

 

2015年4月13日