千葉日報 平成14年9月25日 若者よ政治家を目指そう

このエントリーをはてなブックマークに追加

若者よ政治家を目指そう

若手議員が「養成塾」

来年の統一選へ ノウハウを伝授 本県などで来月開校

 

1997年に当時、埼玉県鴻巣市議だった中根一幸さん(33)が養成スクールを開校。これまでに80人が受講し、19人が各地の地方選に立候補し、16人が当選した。今回はこの当選者たちが中心に首長、大学教授らが、先生となり、統一選を目指す若者に各都県で、立候補の届出のやり方から、ポスター、チラシの作り方、演説手法などのテクニックを教える。

千葉塾長はスクール出身の船橋市議、中村実さん(35)。中村さんは「いまの世の中がおかしいと思う人を政治の場に送り出したい。政治家・議員は特殊なものではない」と参加を呼びかける。費用は受験料500円と受講費5万円。

 

wakayou0108sankei