【スタッフ投稿】
選挙日記13
4月6日(土)

選挙戦も最終日となりました。
夕方からの最終演説は地元西船橋北口ロータリー。
17:00過ぎから中村の演説が始まりました。

西船橋駅周辺に設置された防犯カメラが西船橋の安全安心な街づくりに一役買っていること。

中村が議員となった20年前からの西船橋の変化について。

たとえば、駅舎の全面リニューアル、
JR西船橋から葛飾小までの歩道の改修、
京成西船橋駅付近の歩道の拡幅、北口の自転車置き場の整理・改修・・・
そのいずれにも中村候補は関わってきました。

また、県道原木松戸線の右折信号設置のめどが付いた事も
ご報告させていただきました。

だんだんヒートアップする中村候補。演説にも熱が入ります。

選挙カー前でバスを待っている方々にも耳を傾けていただきました。
あたたかい激励や反応をいただき、
最終日、気持ちも上向きになってまいりました。

続いて木村哲也衆議院議員の応援演説!
この選挙戦、何度となく木村議員には応援していただきました。
駅頭での演説、選挙カーでのアナウンス・・・
力と想いのこもった応援をいただき、
私達スタッフも本当にありがたかったです。
最終盤のこの応援演説でもひたすらに熱く
中村みのるをプッシュしていただきました。

そして、宇都隆史参議院議員の登場。
9年前の参議院選挙の時、
最終日西船橋駅頭での街頭演説会、
中村候補が宇都議員の応援をさせていただきました。
それ以来のご縁で今回応援をいただきました。
西船橋駅頭がつなぐご縁です。
宇都議員からも熱い熱いエール。
確かに頂戴しました。

木村哲也衆議院議員、宇都隆史参議院議員、両議員の応援演説は
本当に中村議員を過分に評価していただきましたが、
心に響く内容で、思わず足を止める通行中の方々も多くいらっしゃいました。

そして何より最終日の地元駅頭。
皆様の反応が本当にあたたかく、
「中村みのる頑張れ」の声を沢山頂戴致しました。
9日間という長い選挙期間の最後を飾るにふさわしく、
まさに「やり切った!!!」という思いでゴール致しました。

中村みのるのこれまでの選挙、
いつも支えてくれるスタッフ連に恵まれてきましたが、
今回も中村みのる号に乗り込んだメンバーは皆心優しく熱い想いにあふれた方々でした。
一丸となって選挙に挑める事、こんなにありがたい事はありません。
途中で皆がばらばらになる事なく、中村みのるを支えきれたと自負しています。

今回も中村みのるの真心や誠意を余す事なく伝え切れた
選挙戦だったと思います。
どうぞ、明日の投票日には中村みのるをよろしくお願い致します。
また四年間、県政に携わらせて下さい。
船橋のために、千葉のために働く男、中村みのる、中村みのるでございます。

(最後は選挙カーからのアナウンスのようになってしまいましたが、
中村みのるスタッフ、心からのお願いでございました。)